●自分らしく自己表現できるために

●相手と繋がって協働できるために

●多様性を認めるために

●失敗をおそれずチャレンジできるために

 医療・福祉・教育・福祉現場、団体、児童館、地域、町内会など)